初心者必見!序盤の進め方とダイス構成

ダウンロードして何をしたらいいのか分からない、どの編成が強いのか分からない、何の伝説を優先的に入手したらいいのか分からない。そんな初心者に向けた情報を掲載してます。

更新内容
カードが3枚もらえるウェーブ数を50から60に変更

 

 

スポンサーリンク

強くなるためにすること

 

協力を周回してダイスの種類を増やす

まずは協力モードを周回して、ダイスの種類を増やしましょう。協力モードでは50ウェーブまでは1ウェーブ到達毎にカードカードチケットを1枚、60ウェーブ以降は3枚貰うことが出来ます。
カードが40枚溜まるとカードボックスカードボックスを開封することが出来るので、カードボックスを開けてダイスの種類を増やしましょう。
確定で英雄が手に入りますので、すべての英雄が出るまで協力モードを周回してカードボックスを開封しましょう。

 

ダイヤダイヤとゴールドコインを貯めて伝説を買おう

ショップ内にあるデイリースペシャルショップにて500ダイヤで伝説ボックス伝説ボックス、40000コインで指定された伝説を購入することが出来ます。

ダイヤを効率良く貯める方法は以下の4種類の方法になります。

  1. カードボックスカードボックスを開封する
  2. 毎日クエストをこなす
  3. 対戦ブースト広告ブーストの広告を見て勝利する
  4. クルーに入って報酬をもらう

カードボックスを開封すると確定で3ダイヤ、クエストをクリアでの報酬、対戦ブーストの広告を見てからの勝利で自分のトロフィー分のダイヤをもらうことができます。最低でもクエストクリアしておくだけで簡単にダイヤを貯めることができるので必ずクリアしておきましょう。

コインを効率よく集める方法はカードボックスを開ける、または対戦モードで連勝する方法の2種類になります。カードボックスの報酬はランクにより異なりますので、気になる場合にはよくある質問集を参考にしてください。

お金に余裕がある方はショップの中のリミテッドスペシャルショップでダイヤモンドとコインが安い時がありますので、そのタイミングで購入するといいでしょう。

ダイスのクラスを上げてクリティカルダメージを増やそう

ダイスのクラスをあげるとクリティカルダメージを増やすことができます。(以下画像の赤枠で囲っている部分がクリティカルダメージ率です。)

基本的にはこの値を増やして火力を底上げします。この値が増えることでクリティカル時の火力がかなり上がりますので、安定してボスを倒すことができたり、高ウェーブに安定していくことができますので、勝率を簡単に上げる事が出来ます。
また、ダイスのレベルを上げることでダイスそのものの性能が上がりますので、使用するダイスから上げるようにするといいでしょう。

スポンサーリンク

覚えておいた方がランダムダイスのコツ

ダイスの役割を覚えよう

デッキを編成する時に、各々の役割を考えて編成することで戦いをスムーズに進めましょう。

役割を大きく分けると、火力遅延バフデバフ補助の5つに分けることが出来ます。

全てを火力のダイスにするよりも、バフを使うことで強くなったり、いけにえなどでSPを補助することで盤面の立ち上げを早くすることができます。
また、遅延効果のあるダイスは敵のゴールを遅らせることが出来るので、相手よりも有利にタワーディフェンスを進めることができます。それぞれどのようなダイスなのか覚えておくと今後のダイス編成に役立ちますので、覚えておくと良いでしょう。

ダイスの説明は以下記事にて公開しておりますので、合わせてご確認ください。

盤面いっぱいにダイスを出そう

ランダムダイス始めたての頃は高い出目の方が強いように感じてしまいますが、低い出目が沢山ある方が強い場合がほとんどです。

単純に出目2と出目3を比べた場合には出目3の方が強いのですが、出目3を作るには出目2を二つ合成する必要があります。出目2を二つ合成するということは合計出目は4ですので、攻撃力が出目1分下がってしまいます。無理に合成するよりもそのまま置いていた方がダメージを与えることができますので、まずは盤面いっぱいにダイスを広げるようにしましょう。

盤面が広まった後にいらないダイスを合成したり、バフに偏っていればバフのダイスを火力ダイスに変えるように動けばさらに強くなりますので、盤面にダイスを広げることを覚えておきましょう。

スポンサーリンク

【協力編】初心者にオススメの編成を教えて!

低ランク同士で安定して周回したいなら氷あり、スピード重視で周回したい場合には氷なしで挑むようにしましょう。

 

一般ダイスのみの編成

氷/ロック/火/毒/鉄

氷のダイス ロックされたダイス 火のダイス 毒のダイス 鉄のダイス

【使い方】

◆相手が同じくらいのランク帯の場合

  • 火→ロック→氷の順にレベル上げる
  • 氷の出目は合計3になるように盤面を調整する(※)

◆相手が格上のランクだった場合

  • 氷→ロック→火の順で上げる
  • 氷の出目は合計3になるように盤面を調整する

(※)氷の遅延効果は3段階重複します。出目の合計が3以上であれば、最長1.5秒で先頭の敵の遅延効果を最大にすることが出来ます。氷の出目が3以上の場合は遅延効果が最大になるまでの時間が短くなります。合計出目5で即遅延できますので、覚えておきましょう。

相手が格上であればサポートに徹するようにしましょう。サポートに徹することでウェーブ25~30を周回できるようになります。
また、相手がコンボダイステンプレだった場合にはウェーブ60を超えることも可能です。

レアまでのダイスの編成

氷/ロック/いけにえ/トゲ/鉄

氷のダイス ロックされたダイス いけにえのダイス(供物) トゲのダイス 鉄のダイス

【使い方】

  • トゲ→鉄→氷→ロックの順にレベル上げる
  • ウェーブ10,20などボスの節目で鉄のレベルを上げる
  • 氷の出目は最低でも合計3になるように盤面を調整する
  • WAVE25までに氷のレベルをMAXまであげる

 

英雄までのダイスの編成

クリティカル/いけにえ/適応/スイッチ/歯車

クリティカルのダイス いけにえのダイス(供物) 適応のダイス スイッチのダイス 歯車のダイス

【使い方】

  • まずは盤面いっぱいにダイスを出す(いけにえは必ず合成)
  • スイッチで歯車を隣同士にくっつける
  • 上段と下段で出目調整を行う

※詳細は以下記事にて記載しておりますので、合わせてご確認ください。

 

【対戦編】初心者にオススメの編成を教えて!

タワーディフェンスPvPにおいて重要な事は、相手の敵が早くゴールに着くようにすることです。
最初はボスを倒すのが難しいと思うので、どうやって相手の敵を先にゴールさせるか考えましょう。

一般ダイスのみの編成

氷 /ロック/鉄/火/毒

氷のダイス ロックされたダイス 鉄のダイス 火のダイス 毒のダイス

【使い方】

  • まずは盤面いっぱいにダイスを出す
  • 開始直後は序盤は火→鉄でレベルを上げる
  • ボス前に鉄のレベルを上げる
  • 毒は氷とセットで上げると良い

氷とロックで遅延、鉄と火で攻撃、毒で継続ダメージを与える型です。
鉄はボスに2倍のダメージを与えることが出来るので、出目とレベル次第ではボスを倒すこともできます。
高い出目を目指さずに、盤面いっぱいにダイスを出すようにしましょう。

レアまでのダイスの編成

氷/鉄/トゲ/毒/いけにえ

氷のダイス 鉄のダイス トゲのダイス 毒のダイス いけにえのダイス(供物)

【使い方】

  • まずは盤面いっぱいにダイスを出す(いけにえは必ず合成する)
  • トゲ→鉄の順でレベルを上げる
  • 序盤はトゲが多めだと安定するので、トゲを多めに設置する
  • ボスは鉄が倒すので、SPに余裕があればボスの手前で鉄を増やして鉄のレベルを上げる

いけにえのダイスを合成したSPで早い段階で盤面を整える型です。

鉄/トゲの構成は上位でも使われており、通称鉄トゲと言われています。雑魚処理はトゲが、ボス処理は鉄が行うように構成されております。ボスに行く前に鉄のレベルを上げて、雑魚処理中はトゲのレベルを上げるといいでしょう。

英雄までのダイスの編成

氷/歯車/感染/スイッチ/いけにえ

氷のダイス 歯車のダイス 感染のダイス スイッチのダイス いけにえのダイス(供物)

【使い方】

  • まずは盤面いっぱいにダイスを出す(いけにえは必ず合成する)
  • 1の出目の歯車を1の出目のスイッチを使ってまとめる(左側にまとめると良い)
  • 1の出目のスイッチを一つ残してスイッチを全て合成する
  • 氷も多いようであれば氷も減らして気合で歯車にする
  • レベルは歯車→感染→氷の順で上げる

歯車のダイスは隣同士にくっつくと攻撃力がかなり高くなります、スイッチの移動を使ってうまく歯車の位置を調整するようにしましょう。筆者のダイスの種類が少ない時はまでこの編成にお世話になりました。歯車のダイスは楽しいダイスなので個人的に好きです。氷のダイスを適応にしても強いので、好みで選ぶと良いでしょう。

氷/ロック/電気(改)/いけにえ/鉄

氷のダイス ロックされたダイス 電気のダイス(改) いけにえのダイス(供物) 鉄のダイス

【使い方】

  • まずは盤面いっぱいにダイスを出す(いけにえは必ず合成する)
  • 可能な限り合成して電気(改)のダイスの出目3を1つ作る
  • ダイスを出して盤面を整える
  • 電気(改)のレベルを2~3にあげる
  • ボス前に鉄のダイスのレベルを上げる

電気(改)で雑魚処理して鉄のダイスでボス処理する型です。いけにえのダイスが沢山出ることで早い段階で高い出目の電気(改)を作ることができるので、序盤はいけにえのダイスが出ることを祈りましょう。

電気(改)のダイスは出目の数だけ後続の敵に攻撃するダイスで高い出目であるほど強いダイスです。いけにえのダイスでSPを回収して、電気(改)で雑魚処理、鉄でボスを倒すということを意識するようにしましょう。

氷/感染/強風/鉄/いけにえ

氷のダイス 感染のダイス 強風のダイス 鉄のダイス いけにえのダイス(供物)

【使い方】

  • 盤面にダイスを6個くらい出す(いけにえは必ず合成)
  • 感染を一つ残して強風と鉄のダイスの出目を高くする
  • 強風と感染のレベルを上げて雑魚処理の調整を行う
  • ボスまでに鉄のダイスのレベルを上げる

強風と感染で雑魚狩り、鉄でボスを倒す構成です。いけにえの合成でSP効率を高めて早い段階で盤面を整えることができます。

鉄/トゲ/いけにえ/適応/いけにえ

鉄のダイス トゲのダイス いけにえのダイス(供物) 適応のダイス null
5thnull
強風のダイス電気のダイス(改)毒のダイス

【使い方】

  • まずは盤面いっぱいにダイスを出す(いけにえは必ず合成)
  • いけにえはいけにえと合わせる
  • 出目1の適応は出目1の適応同士と合わせる
  • 出目3未満の電気改は弱いので合成する
  • 盤面がトゲ多めの場合はトゲのレベルを上げる
  • ボスまでに鉄の量が少なければ鉄を出す

個人的には最も安定感がある編成です。使用難易度が低く簡単にトロフィー上げできますので、もしもトロフィー上げに悩んだ場合にはこの編成を使ってみてください。

このダイスの使い方の紹介している動画がありますので、良かったら参考にしてください。

 

※その他対戦ダイス編成は以下を参照ください。

伝説のダイス入手優先度ランキング(3.15)

ココではショップで並ぶダイスの入手度をランキングにして紹介させていただきます。ショップに並んでいるけど購入したらいいのか悩んでいる場合には参考にしてください。
※無課金向けで作っております。
※トロフィー10000までのものは購入せずに手に入れる前提です。

 

優先度★★★★★(並んでたら必ず買いたい)

成長のダイス

成長のダイス

ダイスを生成されてから一定時間後に一段階上のダイスに変身するダイスです。

1の成長が出た場合、ランク7の成長では15秒後に2のダイスに成長します。ランダムダイスにおいて最も重要な高い出目をコストを下げて手に入れることができます。このダイスを持っているのと持っていないのではゲームの難易度が大きく変わります。最優先で獲得するようにしましょう。

 

台風のダイス

台風のダイス

強風のダイスの上位互換で一定時間ごとに2回変身を繰り返し、2段目の変身ではすべての攻撃がクリティカル攻撃になるダイスです。

このダイスの本領発揮をさせるためには高クリティカルが必要となります。強風のランクが11以降場合には強風の方が強い場合がありますが、ほとんどの場合では台風の方が強いので取っておいて損はありません。

自分はどちらが強いのか調べたい場合には、以下ツールより調べることができるので参考にしてみてください。

対戦だけでなく協力での周回でも使えるところから入手優先度はかなり高めです。

元素のダイス

元素のダイス

ダイスの周りを回転する元素が攻撃をするダイスです。元素の攻撃は割合ダメージとなっているため、高ウェーブに近付くに連れ強力なダイスとなります。

元素のダイスを使う場合には、成長/ジョーカー/台風/吹雪の4つのダイスが必要となります。この4つのダイスが揃った時にこのダイスの本領を発揮することができます。使用難易度が高いため、初心者にはあまりオススメができませんが、クラス12以降での必須ダイスですので、入手優先度は高めです。

元素デッキの使い方は以下動画を参考にしてください。

コンボダイス

3.14より突如登場した最強ダイスです。高ウェーブ攻略には必須なダイスとなっております。

ただ、このダイスを使うにはジョーカー、適応、成長、召喚のダイスが必要となるため、使うまでの敷居はかなり高いです。しかしながら簡単に50ウェーブ突破することが出来たり、このダイスさえあれば最効率の周回をすることができるため入手優先度は高めです。

 

優先度★★★★☆(余裕があれば買いたい)

転移のダイス

転移のダイス

高ウェーブ攻略サポートで必須と言われているダイス。協力モードではSPを分け与えることができるので周回などでも活躍します。以前までは暗殺の方が優秀でしたが、コンボやエネ鉱の順位が高くなったことも関係して必須ダイスとなりました。

対戦モードでは高い出目を合わせて相手にボス級の敵を何体も送り込むことで勝利することはできますが、クリティカルダメージ率が高くないと序盤で負けてしまうため、初心者向きではありません。

協力では必須ダイスですので、余裕があれば購入しましょう。

 

召喚のダイス

召喚のダイス

ダイスを合体させるとその出目よりも低い数値のダイスをランダムで生成します。1×1では1しか生成しませんが、5×5の場合、1~4のダイスをランダムで生成します。いけにえのダイスの上位互換のようなダイスですが、いけにえのダイスと異なり、火力が低いこともあり、使い分けが必要です。

序盤に盤面を整えたい場合にはいけにえのダイスが良いですが、後半に出目の高いダイスを出したい場合やコストを抑えたい場合には召喚のダイスを使ったりします。

また、もしも成長が無ければ、ジョーカー/召喚/いけにえ/適応/火力ダイスの構成で高い出目を出すことも可能です。

暗殺のダイス

暗殺のダイス

ダイスが合体すると相手のダイスの目をランダムに減少(協力では増加)させます。対戦では嫌がらせに特化しているダイスで、クリティカルダメージ率を無視したプレイングが可能です。使用しすぎると通報によりBANされる可能性もあるくらい強力なダイスです。

尚、ロイヤルプレミアムパック(課金)でトロフィー2300の商品でGETすることができます。どうしても欲しい場合には課金も検討しましょう。

 

優先度★★★☆☆(なくても良いけどあると便利)

太陽のダイス

太陽のダイス

太陽のダイスが盤面に1,4,9個の状態の時に活性太陽に変身するダイスです。

太陽のダイスが基本的に成長/ジョーカーと組み合わせて使用します。クリティカルダメージ率やダイスのクラスが高ければ対戦でも十分活躍できるダイスです。

協力では時間太陽周回の太陽側として必須ダイスとなっており、テンプレが組めれば周回も簡単になりますので、余裕があれば欲しいダイスです。

時間太陽の詳細は下部の時間のサイコロをご覧ください。

盾のダイス

盾のダイス

道に敵を邪魔する盾を設置するダイスです。トロフィー2300の武器ボックスで50%の確率で手に入れることができます。同じ設置系遅延の砂と比べると遅延できる秒数の違いから遅延ダイスとしては微妙なダイスです。

しかし3.14アップデートでボスのレオンが追加され、盾の有用性が上がったためランク入りを果たしました。レオンを唯一遅延できるダイスですので、協力では必須ダイスとなっております。

トロフィー2300の武器ボックスで手に入れることができなかった場合には、余裕があれば欲しいダイスです。

また、光のダイスがナーフされた影響により太陽/盾の対戦テンプレートが亡くなってしまいましたが、光が再度上方修正された場合には太陽/盾のテンプレートで活躍すること間違いなしです。

時間のサイコロ

時間

時間太陽周回で必須のダイスです。無くても周回は可能ですが、このダイスを持っていることで周回がかなり簡単になります。他のことをしながら周回したい場合、忙しいけど周回したい場合などはこのダイスを購入することをオススメします。

時間太陽の詳細は以下を参照ください。

 

以上がランキングです。ここに載っていないダイスは不要なわけでは無いのですが、入手優先度はかなり低いダイスですので省略させていただきます。

全てのダイス性能は以下記事にてまとめておりますので、そちらをご参考くださいませ。

スポンサーリンク
おすすめの記事
スポンサーリンク